2017年07月23日

ハーブのお話(^o^)




みなさん こんにちは。さくらです


ここ焼津地方は梅雨も明け連日30℃超えの暑さですが
みなさんの地方はいかがですか?お元気でお過ごしでしょうか?





去る6月の半ば。
我が家の庭で、ひまわりの会の園芸部?のみなさんと
ハーブで遊ぶ会を開きました。



まず、庭に広がるラベンダーを自ら収穫してもらいます
そして、葉っぱや脇芽を取り除ききれいにします。
そこまで出来たら、お好みのリボンで編んで、
良い香りのラベンダースティックを作ります



作業が一段落したら、庭で収穫したハーブティー
ハーブを使ったお菓子でおやつタイム



突然の思い付きのイベントでしたが、みなさん 楽しんで
いただけたでしょうか・・・




そのイベントの後は、ただひたすら、地道に刈取り作業です。



あまりに元気に育ち過ぎて、刈っても刈っても終わらない・・・
何日も何日もラベンダーとの格闘が続きました




ハーブは生育が旺盛なので、なかなか管理が大変ですが、
それでも続けられるのは、大好きな香りに満たされながら
その全ての作業が出来る事(それにしても来年は、
もう少しコンパクトに育てないと・・・とんでもない事になっちゃう




みなさん毎日介護やお仕事にお忙しいと思いますが、
このひとときだけはホッとするのよねぇ〜  という
自分だけのほんのちょっとしたごほうびタイムはありますか?



そんなごほうびタイムのひとつにしてほしいのが、
ひまわりの会の定例会です。次回は来週の木曜日


  8月3日 おしゃべり会 です



うれしい話、切ない話、驚いた話、困っている話・・・
仲間に話せば、少しは気が紛れるかもしれません。
ぜひご都合を付けて、いらして下さいね。


夏の本番はこれから!
どうぞみなさん、お身体をいたわってお過ごしください




いつもの時間に、いつもの場所で、お待ちしていま〜す












posted by ひまわり at 16:21| Comment(0) | 定例会・おしゃべり会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

小林麻央さんのお話




みなさん こんにちは。さくらです



今日の焼津地方は 絵に描いたような梅雨空です
朝からしとしと・・・
こんな日は 庭の花木も嬉しそうです
みなさんは お元気でお過ごしでしょうか?






ちょうど一年前。
2016年6月26日「市川団十郎さんの思い出」
という内容でブログを書いています。



そしてその約一年後の先日、
小林麻央さんの訃報は国内外を悲しみで包み込みました。




連日のテレビや新聞でたくさん取り上げられていたので、
もう私が言える事はありませんが、こんな時に不謹慎なのですが、
よかったな・・・と思う事が二つありました。




一つは 海老蔵さんは麻央さんに出逢えて、本当に本当によかったなと思いました。
もちろん、麻央さんもなのですが・・・。
特に海老蔵さんは、ご本人も言っていましたが、
彼女に出逢ってかなり変わったと思いました。素敵になりましたね。
来世もさ来世も、たとえそこにどんな困難が待ち構えていたとしても、
また一緒になるために、二人は全力で巡り合うのでしょうね、きっと。



もう一つは 麻央さんは ブログを始めて、本当に本当によかったなと思いました。
彼女の勇気ある闘病記録は、世界中の人々のこころを打ちました。
とれだけたくさんの人々のこころの支えになったことでしょう。

しかしそれは、彼女にとっても支えだったのではないかなと思いました。
二日、三日と更新しなければ、読者は心配して下さっているだろうな・・・
明日こそは更新出来るよう元気になるぞ、とか。
笑顔の自撮りはリハビリ、と自身でも書いてあったように、
シャッター押すのも辛いけど、この帽子かわいいかな、
これは笑ってもらえるかな、と読者を想い工夫して。
彼女自身の励みになっていたのではないかな・・・と。
病気の陰に隠れない勇気を、色どり豊かな人生を、最期まで発信し続けてくれました。
そして、限りある命との向き合い方を、私に考えさせてくれました。

   麻央さんのご冥福と成田屋の未来をお祈りします。




日本中、世界中には 病気や怪我と闘っている人と家族が
数えきれないほどいるのですよね。
私はこれからも幸せのハードル(2014年6月ひまわり通信35号)を
低く設定して、一日一日を生きていこうと思います。





さて、来週の木曜日、


   7月6日は定例会です


この1ヶ月はいかがでしたか?
いろいろお話聴かせて下さいね。



それでは、いつもの時間にいつもの場所で、お持ちしていま〜す



















posted by ひまわり at 12:04| Comment(0) | 定例会・おしゃべり会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

ひまわり通信52号UPしました!!

皆様こんばんわHP担当のSATUKIです
5月ももう終わりですね。ここしばらくは、良いお天気が続いていて紫外線が気になります(年齢的にも)
icon001.gifひまわり通信52号をUPしました!!

今回の記事は、通信を執筆してくれている、さくらさんは「どうかなぁ。言いたいこと伝わるかなぁ」とちょっと心配しつつの記事のようですが、私は解る人にはわかる。で、いいのではないかな?と思いました。

先日のブログで、さくらさんがラベンダーの花の事を書いていました。
実は我が家のラベンダーも今年初めて花をつけました!!小さな苗を頂いて3年目。葉は大きくなるのに毎年花が咲くことは無く、頂いた方にその事を話すと「栄養が足りていないから栄養を求めて葉がどんどん広がってるのでは?」と言われました。肥料をあげたり手を加えないとだめかなぁ。と思っていたら、今年やっと花が咲き始めたのです。ほんとたくましいです
土質の良くない我が家でも毎年ラベンダーが咲いてくれるかな。楽しみです


posted by ひまわり at 22:17| Comment(0) | 「ひまわり通信」発行のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

ナチュラル ハーブ ガーデン ?



みなさん こんにちは。さくらです



週末金曜日、みなさん いかがお過ごしでしょうか?



今日の焼津地方は雨



最近急に暑くなって、お庭が乾燥気味だったので、
植物達には恵みの雨だと思います。
・・・と同時に、私にとっては、
水掛け作業お休みの一日でもあります




ガーデニングつながりでいうと、
今年もたくさんのバラが咲いてくれて、
今はもう風が吹く度ハート型の花びらが
ヒラヒラ散っています。


そして、次は私の一番好きな花



ラベンダーの花穂がニョキニョキ伸びています。
花の紫一色の景色や香りはもちろんですが、
花の咲く前の美しい緑のアスパラの赤ちゃんのような
花穂が一気に伸びる姿に、毎年が止まりません


ラベンダー
には肥料もお水もあげないのに、
毎年元気に咲いてくれます。
なんていい子たちなの・・・。


たまたま私の野放し放任主義、
ちょっといい感じに言い換えると
ナチュラルハーブガーデン?と相性が合ったらしいのです。


ハーブはどれも生命力が強いです。
私もそうなりたい と、秘かにハーブに憧れています。





さてさて、次の木曜日、

        6月1日はおしゃべり会です 



アジサイの花も色付くこの時季、
みなさんに聞きたい事、話したい事ありませんか?
お時間作って、ぜひお顔を見せに来て下さいね



いつもの時間に、いつもの場所で、お待ちしていま〜す








posted by ひまわり at 16:38| Comment(0) | 定例会・おしゃべり会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

  ☆来月は第2木曜日です!お間違えのないように☆





みなさん こんにちは、さくらです


焼津地方は快晴
寒くもなく、暑くもなく、花粉も一段落して、
一番過ごしやすい季節ですね




今日からゴールデンウィーク、という方もいらっしゃるでしょう
そして私のように?特にいつもと変わらない土曜日、の方も・・・
さて、あなたはどちらでしょうか?





 ご注意

認知症介護に真摯に向き合うひまわりの会ですが、
私さくらはこのブログでは、日常の何気ない話題をオマケに
次回の定例会のお知らせをしています。
(せめてブログはほんわかと…決してふざけているのではありません)
認知症介護のささやかなヒントをお探しの方は、
「ひまわり通信」「介護川柳」をご参考になさって下さい






普段出不精の私ですが、どうしても観たくて、
先日、静岡県立美術館へ行って来ました



     黄金のファラオと大ピラミッド展



一人で行ったので、じっくり時間を掛けて、
舐めるように観て来ました



今から4000年以上前に生きた人たちが、
こんな高度で美しいものを作れるなんて


今みたいに、精巧な道具や重機もないのに、
いったいどうやって作ったの?
(説明はされていたけど、全くイメージできません)


ピラミッドを作るのは、現代でも容易ではないはず。
それをクレーンもヘリもトラック…も何もない時代に、
何トンもの石を、何百万個も積み上げるなんて・・・


どんな天才石職人が巷にあふれていたのか、
石像のすべてにくぎ付けになりました。
何度も何度も確認しました。
・・・紀元〇千年・・・・。
ほんとにぃ〜?
大昔は天才しかいなかったのかな?



黄金のマスクやミイラカバーはもちろん、
壁や柱、天井に至るまで、細かく彫られ色付けられた全ては、
神や王への信仰心忠誠心そのものなのでしょうね・・・。

時代にかなりのひらきはあるけれど(ほ〜んの数百年くらい前の話)、
日本の将軍さまへのそれと似ているような気がします。




ピラミッド展は6月25日までやっているようなので、
みなさんもタイムスリップしにお出掛けになってはいかがでしょうか?







さて、いつも第1木曜日に開催している定例会ですが、
来月は第1木曜日が4日みどりの日なので、
第2木曜日の11日に行います
どうぞみなさん、お間違えのないようにお越し下さい。


ゴールデンウィークでいつもより疲れちゃった方
どうぞ羽根を伸ばしにいらして下さいね〜


いつもの時間にいつもの場所で、お待ちしていま〜す










posted by ひまわり at 16:10| Comment(0) | 定例会・おしゃべり会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする