2016年11月24日

ひまわり通信49号☆認知症介護川柳追加UPしました

こんにちはHP担当のSATUKIです

すっかり秋も深まりつつなんて思っていたら、今日はなんと関東地方では初雪!!まだ11月なのに!ビックリです

実家の千葉もふってんのかな〜とか思いながら天気予報見てました。

さてHP更新のお知らせです。

icon001.gifひまわり通信49号

icon001.gif続・認知症介護川柳 No31〜40を追加UPしました!



最近、高齢者の自動車事故や運転免許所に関してTVで取り上げていますね。
我が家もそうでしたが、運転を諦めさせることって本当に大変なんです。

ウチの義母ちゃんは認知症を発病して2年で運転をやめさせ、強引に車を取り上げました。
まだ介護認定は受けていませんでしたが、介護1〜2の頃に運転をしていたということです。

本人も物忘れの自覚はあるものの、まだしっかりしている時とそうでない時のまだらボケの時期だったので、車を取り上げられる=自由を奪われる。自分で買った車を息子と嫁が勝手に処分したという怒りで、1年近くは車の事で荒れていました。


この頃、公的に認知症の介護認定を受けたら連動して運転免許所を返納という仕組みがなぜできないのかと思いました。

当時は(11年ほど前)高齢者講習を数時間受ければ誰でも更新ができてしまったのです。
車を取り上げた後で運転をさせるつもりはありませんでしたが、本人の希望で取り合えず最後の更新ということで行かせましたが、その帰り「講習が終わったら迎えに行くよ」と言っておいたのにすっかり忘れて、知り合いがいたからと勝手に乗せてもらって帰ってしまい、迎えに行った主人はあっちこっち探し回って、職員の人にも教習所内を探し回ってそれでも見つからず、行方不明者で届け出か!?でももしかしたらと思い自営業の店のに戻ったら、そこに居たと・・・。
知りあいに送ってもらったと本人あっけらかん。こんな様子でも免許証は簡単に更新できてしまうんですよね。

こういう問題は本当に後手後手で誰かが犠牲になってから、その仕組み(法律)を作るのでは遅いんでよね。車は簡単に人を殺せます。認知症の人が車の運転をするという意味をもっと考えないといけないことだと思います。

posted by ひまわり at 13:47| Comment(0) | 「ひまわり通信」発行のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

ちいさなプレゼント交換(^O^)



みなさん こんばんはさくらです


今日の焼津地方は ぽかぽか暖かく穏やかな一日でした


各地から紅葉の便りが聞かれますが、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?




さて、早いもので、今年最後のおしゃべり会のご案内です。


      来週の木曜日、12月1日です




いつの頃からか12月の集まりで、プレゼント交換をするようになりました


各自小さなプレゼントを持参して、交換するのです。


プレゼントは何でもOK


手作り品、自家菜園の野菜、コンビニで買ったチョコ・・・。


お店で買うなら、200円くらいでしょうか・・。
そう、高価な品は禁止なのです


12月のおしゃべり会に出席される方は、
ぜひとも、プレゼント交換にもご参加下さいね




寒暖が激しいこの頃、インフルエンザも流行ってきます
どうぞ、お身体を大切にお過ごしください。




では、みなさんにお会い出来るのを楽しみに、

いつもの時間に、いつもの場所で、お待ちしていま〜す









posted by ひまわり at 17:23| Comment(0) | 定例会・おしゃべり会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする